マンションのベランダが庭代わり

私の生活は普段はサラリーマンとして満員電車に揺られ東京都の外れから東京都心まで通う生活を送っています。つまり、私は都内で働いてはいますが、かなり田舎の方に住んでいます。
でも、私はマンションに住んでいるので、自分の庭というものはありません。ですから、たまに自分庭を持ちたいと無性に思うこともあるのです。

そこで、私は自分のマンションのベランダを自分の庭のように使っています。ただ、所詮はマンションのベランダなのでコンクリートできていますので、自分でホームセンターでプランターや植木鉢を購入してきてそれに花の種をまいたり、野菜の種を蒔いているのです。

リノベーションマンション「リノテック」シリーズの物件を豊富に取り揃えております。
リノベーションを横浜でお考えなら
年間800戸を越えるリノベーション実績で安心!

野菜や花の種というものは、発芽率はいいのですが、そのままでは大きくなってくれないので、私が水をあたえたり肥料をやったりして、しっかり世話をして育てています。
寒さに弱い植物の場合は冬の間は室内で育てて、暖かくなったらまたベランダで育てます。
私は植物の成長を見ていると何だか自分もがんばろうという気持ちになります。